サイト紹介

RelayNovelは「イチから無限のストーリーが生まれる場所」をコンセプトにした、リレー小説投稿サイトだよ!
詳しくは以下を確認してね!

オリジナルストーリーを書く

投稿フォームはシンプルでわかりやすく、1ステップで執筆・公開までできます。 ストーリーの結末が思いつかなくても構いません。続きのストーリーはあなたのバトンを受け取った誰かが書いてくれるので、思いついたままにストーリーを書いてみましょう。

詳しく

誰かが書いたストーリーの続きを書く

RelayNovelでは、ストーリーは起承転結の4段階で構成されていて、段階ごとに書き手が変わっていきます。 もし、「起」が書かれたストーリーを見つけたら、あなたはその続きである「承」を書くことができます。 「転」はまた別のユーザーが書いてくれるでしょう。 そうして、みんなでストーリーの「結」を目指しましょう。
なお、ストーリーのバトンは一つとは限りません。 あなたの他にも「承」を書く人がいるかもしれません。 そのようにストーリーの展開を思いつく人が複数いれば、その分ストーリーは分岐していきます。

詳しく

ストーリーを読む

ユーザーは、ストーリーの執筆に参加していなくても、 読者としてたくさんのストーリーを楽しむことができます。 起承転結ごとにストーリーが分岐していく様には、ただ読むだけではない楽しさがあるはずです。

詳しく

著者を応援する

RelayNovelには、ストーリーのレビュー投稿機能やお気に入り機能、Twitter共有機能、ユーザーフォロー機能など様々な機能が搭載されています。 上記の機能を活かして、面白かった作品や気になるユーザーを応援していきましょう。

詳しく

一人で一つのストーリーを最初から最後まで書き切るのはとても大変です。
そこでRelayNovelでは、起承転結でいう「起」の部分だけを書けばいいように設計しています。
「ストーリーを創りたい」と思ったら、すぐに執筆を開始しましょう。
もちろん、自分で完結までのストーリーを書くこともできます。

アカウント登録で、すぐに書ける

アカウント登録(無料)をしたら、「新規ストーリー作成」から執筆を開始できます。 タイトル、あらすじ、ストーリー本文を書いたらすぐに公開しましょう。

アカウント登録

新規ストーリー作成

RelayNovelでは、リレーのように誰かが書いたストーリーの続きを書くことができます。
一般的なリレー小説と違うのは、ストーリーに分岐性があるということです。
ストーリー分岐は展開を思いつくユーザーの数だけ存在し、結末もまた無数に存在します。
そのため、一度のリレーでストーリーの方向性が決まることはありえません。
このように、RelayNovelには安心して失敗できる環境があるので、積極的にリレーに参加してみましょう。

気になるストーリーを探してバトンを受け取る

「完結済みストーリー」、「未完ストーリー」等から 気になるストーリーを探してバトンを受け取ってみましょう。 すでに誰かが続きを書いていたり、完結していたりするかもしれませんが、 構わず「自分ならこうする」というストーリーを書いてみましょう。

完結済みストーリー

未完ストーリー

RelayNovelの最も大きな特徴は「ストーリーが分岐する」ということです。
完結しているストーリーを一度読破したとしても、時間を置いて再びページを開くと新しい展開が生まれていることがあります。
そのため、投稿されたストーリーは何度でも楽しむことができます。

いいねランキングを活用する

「いいねランキング」には他のユーザーがお気に入り登録している作品が掲載されています。面白い作品があればお気に入り登録をして著者を応援しましょう。

いいねランキング

RelayNovelでは、書けるのはストーリーだけではありません。
お気に入りのストーリーを見つけたら、ストーリーページからレビューを書いてみましょう。
きっと著者の励みになるはずです。
投稿したレビューはストーリーページだけでなく、「完結済みストーリー」や「未完ストーリー」、「いいねランキング」等の一覧表示でも表示されます。
レビューからストーリーに興味を持つユーザーもいるので、読んだストーリーには積極的にレビューをしていきましょう。
また、Twitterをご利用の場合は、ストーリーページから共有機能を使って宣伝することができます。

お気に入り作品を守る

ストーリーを閲覧していると、レビューの中に著者を誹謗中傷するものや、内容がストーリーとは関係ないもの、その他適切ではない表現のものを見つけるかもしれません。 そのようなときは、お気に入り作品を守るためにも、お問い合わせフォームからご連絡をいただきますようお願い致します。

お問い合わせ

ガイドライン